入浴剤の形状と包装

剤型の種類

スタンダードな粉末タイプをはじめ、ソルトやリキッド、2種の形状をミックスした混合タイプなど、様々な種類の入浴剤の製造を行なっています。

  • 粉末

    粉末

    最も一般的なタイプです。温泉成分の一種である重曹や芒硝がメイン成分です。

  • ソルト

    ソルト

    100%海水からつくられた海塩です。

  • 液体

    液体

    ミネラルウォーターと同じ採水地帯から得られた水を使用。井戸によっては温泉の許可があります。粉体の入浴剤よりも多くのエキスを配合することができます。

  • ソルト&オイル

    ソルト&オイル

    保湿効果が高いオイル成分と海塩をミックスした新しいタイプの入浴剤です。

  • タブレット

    タブレット

    お湯の中に入れると錠剤が発泡して炭酸を発生させるタイプです。

  • バスボム

    バスボム

    海外委託工場と連携して、立体形状のバスボムにも対応します。

包装

各種ボトル、各種分包(三方シール、四方シール、成型分包)、パウチ袋、不織布など多様な包装形態に対応できる生産設備を備え、お客様のご要望にお応えします。

包装
お問い合わせはこちら
OEMについてのお問い合わせはこちら
電話でのお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

076-424-2661

電話受付 9:00~17:00(土日・祝日は除く)

FAXでのお問い合わせ

FAXでのお問い合わせ

076-422-4571

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら